男女

腰痛は敷布団が原因|真実を突き止めるなら

質の高い睡眠で健康改善を

腰痛

布団は硬いほうが体に良い

朝起きた時に腰痛を感じる方には、今使用してる敷布団よりも硬いタイプへ変えてみることをお勧めします。昔から、敷布団は柔らかいよりも硬い方が腰痛を防ぎ健康に良いと謳われていますが、それはどういった理由なのでしょうか。硬い敷布団で就寝すると、頭や腰などの身体の中でも重い部分が敷布団に沈み込むことを防ぎます。身体が敷布団に沈み込まないことで寝返りが打ちやすく、同じ姿勢を長時間とり続けることから起こる腰痛を防ぐことにつながるのです。近年では健康改善に注目が集まっていることもあり、快適な就寝を実現するための機能的な寝具が多く発売されています。その中でも、高反発で体圧を分散するタイプのマットレスが、腰痛防止にとても効果があると評判で人気があります。

快適な睡眠をサポート

高反発で体圧を分散するタイプのマットレスは、我々の就寝中の寝姿勢に対し、どのような働きをするのでしょうか。頭や腰などの身体の重い部分が沈み込まないので、部分的な重みが敷布団全体に分散されます。そのため、身体が部分的に敷布団に沈み込まないので姿勢に負担が掛からず、背骨のラインがなだらかに保たれ、寝返りも非常に打ちやすくなります。寝返りを自由に打てることで、身体に本来備わっている「姿勢調節機能」を自然と整える事ができ、就寝している間に正しい姿勢へと背骨の歪みを治していく効果があるのです。また、長時間眠っても疲れないため、質の高い睡眠を取ることができます。そのため、一日の疲れを効果的に取ることができ、健康改善にも期待ができるでしょう。

貼って寝てスッキリしよう

フット

ブーム再開の足裏シートですが剥がれるのを防ぐために着圧ソックスなどを併用すると効果的です。また足裏以外にもむくみ易いふくらはぎや、肩こりにも使えます。その際は伸縮性のあるテープでシートの端を補強すると剥がれにくくなるメリットがあります。

読んでみよう

体質改善と通気性の素材

眠る女性

体質改善は破壊と修復の繰り返しによって体を作り変えます。その修復に不可欠なのが睡眠であり、質の良い睡眠を摂るためには理想の枕を利用することが大切です。その枕の素材で人気なのが、通気性の高いそば殻です。

読んでみよう

快適な眠りに導く

ベッド

目覚めた時に体の節々が痛いのは、布団が原因の場合があるので、高反発マットレスに変えてみるといいでしょう。また、体重によって決まるので、プロに任せるといいかもしれません。

読んでみよう